スクリューキャップマイクロチューブの滅菌保証期間は?
製品ラベル記載日より3年間になります。
滅菌済証明書は発行できますか?
有料にて発行が可能です。Art.No. と合わせてご連絡ください。
スクリューキャップマイクロチューブへのγ線照射量はどれ位ですか?
15kGy(キログレイ)です。国内の照射施設にて滅菌設計および滅菌確認がなされています。
スクリューキャップマイクロチューブは医療用品に登録されていますか?
いいえ、登録されておりません。
スクリューキャップマイクロチューブは、極低温域での使用に適していますか?
スクリューキャップマイクロチューブは、長年にわたり、極低温域でのアプリケーションに使用されてきました。
チューブを上手く凍結できるかどうかは、凍らせる溶液や、使用するラックまたは力学的なひずみがチューブに与える影響など、常にさまざまな要素に左右されます。その為、個別の使用条件によって、極低温域での使用に適しているかどうかチューブを常にテストすることをお勧めいたします。
極低温域でのアプリケーションには、より特化したクリオピュアチューブの使用をお勧めいたします。
製品にJANコードが付いていますか。
製品ラベルに印刷されております。また総合カタログの価格表にも記載されています。
製品の規格寸法を教えてもらえますか?
Art.No.と合わせてお問い合わせください。
チューブ・チップ成型時に離型剤を使用していますか?
いいえ。医療検査用品としてまた、クリーンな空気環境のもとで製造しています。
シリコナイズ(シリコンコーティング)とは?
撥水性の性質を持つシリコン液でコーティング処理を施し、核酸や粘度の高い血液などの吸着を抑制する効果を持たせた処理方法です。
シリコナイズ製品に有機溶媒を使用できますか?
いいえ。有機溶媒を使用すると、コーティングが剥がれる場合があります。
MPC(MPCポリマーコーティング)とは?
重合可能合成、リン脂質類似構造の共重合体のことで、特性としては親水性です。この親水性をもってタンパクの吸着を抑制し防ぎます。
アセトニトリルやDMF、DMSOに対しては耐性がありますが、強酸・強アルカリには不適正です。
MPC製品は有機溶媒を使用できますか?
MPC自身がCBB試薬などプロテインアッセイ試薬に発色することがありますが、付着固化しており、サンプル溶液に溶け出すことはありません。ただし、有機溶媒を使用するとコーティングが剥がれる場合があります。
MPC処理製品の低吸着性能について何かデーターはありますか?
・1.5mlチューブにて、タンパク質についての評価
・15ml、50mlチューブにて、タンパク質についての評価
・ペプチドについての評価等はございます。内容はカタログに記載ております。
シリコナイズおよびMPC処理の特注品は頼めますか?
別途お見積りとなりますので、担当営業までご相談ください。
1.5mlサンプリングチューブの耐遠心Gは?
15,000Gです。回転数は遠心機によって異なりますが、エッペンドルフの卓上型ですと約15,000回転となります。
10ml、15ml、50mlチューブはフリーザーでの凍結保存に使えますか?
基本的に不可能です。条件によっては破損しない場合もございますが、推奨しておりません。
オートクレーブ可能の材質は?
ポリプロピレン(PP)、ポリカーボネート(PC)は可能です。
ポリスチレン(PS)、ポリエチレン(PE)、ABS樹脂、塩化ビニルは不可です。
フリーズボックスの耐冷耐水紙は長く使えますか?
はい。従来のものより、耐冷耐水に優れ霜による紙濡れがなくなりました。
チューブ類の小分け販売が可能ですか?
カタログまたは価格表などに記載の数量のみ販売しております。
カタログやサンプルの請求、あるいは問合せができますか?
ホームページのお問い合わせフォームまたはファックスにてお問合せが可能です。
テストチューブのスタックパックとはどのような物ですか?
下のように輸送時の衝撃を最小限にし、使用時にはチューブの上下が整列して供給できるパッケージになります。
Biosphere®(バイオスフィア)とは何ですか?
SARSTEDT社独自の品質管理基準により、以下の条件を満たした製品に付与される保証になります。
Sterile、DNAフリー、DNase/RNaseフリー、PCR inhibitorフリー、ATPフリー、non-pyrogenic/endotoxinフリー

品質保証値:
Human DNA < 5.0 fg/µl
Bacteria DNA < 0.2 fg/µl
DNase < 5×10-7U/µl
RNase < 5×10-11Kunitz units
ATP < 1×10-12mmol/µl
pyrogens < 0.002 EU/µl
滅菌基準:ISO 11135準拠。
PCR Performance Testedとは何ですか?
生産ロットごとに、高感度のPCR法を用いた品質検査において、以下の品質基準を満たした製品に付与される保証になります。
DNaseフリー、RNaseフリー、Human DNAフリー、PCR inhibitorフリー

品質保証値:
Human DNA < 0.5 pg/µl
Bacteria DNA < 0.02 pg/µl
DNase < 1×10-5U/µl
RNase < 1×10-9Kunitz units